バツイチシンママ&子連れ再婚の成功者に聞く「再婚活って難しい?」

シングルマザーの婚活へのオススメは恋活アプリのOmiaiやペアーズ

新婚さん:
今日は再婚を考えているシンママさんと、再婚活について話したいと思います。
シンママ:
よろしくお願いします。私は今29歳で、離婚をして半年くらい経っています。2歳の娘がいるシングルマザーです。
新婚さん:
ありがとうございます。一応私も。今、32歳で27歳の時に離婚しているバツイチです。7歳の娘がいて、小学校入学をきっかけに再婚しました。
シンママ:
再婚されたんですね~、良いですね。

離婚した原因は?

再婚を考えているシンママさんが離婚した原因とは?

新婚さん:
シンママさんは、離婚された原因って何ですか?
シンママ:
よくある夫の浮気ですね。
新婚さん:
1回の浮気ですか?
シンママ:
ちゃんと追求したのはその1回ですけど、他の女の影があって怪しいなっていうのは本当に何度もありました。
新婚さん:
たとえば、どんな?
シンママ:
基本仕事が忙しい人で、帰りが遅くてだいたい夜中の12時とか1時に帰る事が多かったんですが、子供を妊娠して出産するくらいの時期にかけてから本当に凄い帰りが遅くなって、朝方に帰ってくる日もあったくらいでした。朝帰って来たら直ぐに着替えて仕事に行くみたいな、なんかそんな感じでおかしいなとか思っていたんですよね。こっちも妊娠だったり出産だったりとかで、育児とかでバタバタしてたからそんなに追及する余裕もなくて。でも決定的な浮気の証拠が…。
新婚さん:
見つかっちゃったんですね。
シンママ:
はい、出てきちゃったんで。
新婚さん:
ちなみに何が見つかっちゃったんですか?
シンママ:
SNS、フェイスブックです。 実はずっと夫と繋がってなかったんですよ。
新婚さん:
シンママさんと元旦那さんですか?
シンママ:
そうなんです。元旦那はフェイスブックはやってないってずっと言ってて。今時やってないってどうなの?始めれば?みたいな事をずっと言ってたんですけど、「いや面倒臭いじゃん」とか言っててやってなかったんですけど。共通の知り合いがいて、その子がたまたまどこかからの経由で元旦那のFacebookに入った時に、ちょっと私とは考えにくい人とのデート的な写真みたいなものを載せてたのを見つけたらしくって。
新婚さん:
え…。ありえないですね、バカですね。
シンママ:
私が育児で大変だって事を知っていたから、外に食事に行ったりとかはできないだろうっていうのは分かってくれていたので、なんかおかしいぞ?ってことで、友達からその写真をLINEで送ってもらって、まぁ私じゃねぇしって感じで。
新婚さん:
Facebookにデートの写真を載せるってバカですね。
シンママ:
バカですね。 友達登録していないから多分安心してたんだと思うんですよ。
新婚さん:
でも本名で登録されてたんですよね?
シンママ:
本名で登録してました。
新婚さん:
え!?バカなんですか!?
シンママ:
ちょっと頭弱いと思います(笑) ハッキリと書いてはないんですよ。
新婚さん:
フワッと?
シンママ:
そう、ここに食事に行きましたとかっていうのをちょいちょいアップしてて。 でも明らかにこれって同僚と行くところじゃないよね?みたいな。
新婚さん:
ちょっとオシャレなカフェとか?
シンママ:
そうそう。
新婚さん:
こういう話を聞くと過去を思い出してイライラしますね。
シンママ:
新婚さんも浮気ですか?
新婚さん:
うちは浮気も借金もですね。男ができる全ての罪をしてくれた感じですよね。
シンママ:
え?浮気と借金以外に何があるんですか?
新婚さん:
借金はパチンコ、ギャンブルですよね。仕事からも帰ってこなかったですね。 帰ってこないですよね?基本的に。
シンママ:
帰ってこないですよね。 帰ってこないっていうのは浮気のチェックポイント?怪しいところなのかな?
新婚さん:
怪しいポイントですね。
シンママ:
それで、後先考えずに離婚しちゃったところもあって。
新婚さん:
結構勢いみたいな?
シンママ:
そうですね、自分が凄く大変な時期、2歳児とかってイヤイヤ期絶頂で本当に毎日が大変なんですよ。そんな中浮気されて・・・。
新婚さん:
最低ですね。
シンママ:
凄く許せなくて。
新婚さん:
結局男って子供に取られたというか、奥さんに構ってもらえないって思うんですかね?子供が生まれると子供第一に構うじゃないですか?今までカップルのラブラブ期から一変して。
シンママ:
そうですね、そういうところは私も悪かったのかもしれないですけど。
新婚さん:
違いますよ、全面的に向こうが悪いんですよ、シンママさんは悪くないです!
シンママ:
まぁでも、構うにも帰ってこないですからね(笑)

シングルマザーの悩み「父親がいないことで不安はある?」

新婚さん:
実際結局お子さんは、離婚した事で父親がいなくなってしまった状態じゃないですか?今。
シンママ:
そうですね、子供には本当に申し訳ないなって思ってます。
新婚さん:
いま結構色んな事で不安とかあると思うんですけど。
シンママ:
そうですね、やっぱり子供に父親がいないっていう事も大きな不安というか。
新婚さん:
そうですよね。
シンママ:
まだ娘だから息子よりは良いのかもしれないですけど、それでも父親というか男性との関わり方が分からないような子供になってしまわないかな?とかっていうも不安だし。 やっぱりそういうのはそうですね、あとはもう金銭面の不安っていうのは大きいですね。
新婚さん:
今シンママさんはパートで働いているのでしたっけ?
シンママ:
そうですね、まだ子供が2歳でまだ小さいので、フルタイムで働くっていうのが難しくて。なので、パートで時給850円とかで働いていて(笑)
新婚さん:
リアルな数字ですね。
シンママ:
だからパートのお給料が月に10万くらいで、あと母子手当てが今は月に満額の4万。 去年までは主婦で何もやってなかったので満額で助かっています。あと元旦那から養育費を月に3万貰って。
新婚さん:
養育費、貰えてます?
シンママ:
うーん、最初は払ってくれてたんですけど、3ヶ月目くらいから2~3度催促してやっとくれるみたいな。
新婚さん:
そうなんですよね。
シンママ:
だから下手すると1ヶ月分くらい遅れちゃうので、やっぱ養育費の3万ってデカイじゃないですか?トータルで月17万くらいしかない中の3万なんて。
新婚さん:
必死ですよね。
シンママ:
そうなんですよ、だから本当嫌なくらい連絡してやってるんですけど、ちゃんと払ってもらえるのかな?って、この先、凄い不安になりますね。
新婚さん:
うちは養育費を貰えたのは離婚して初めの2回くらいですかね。あとはシンママさんと同じで催促して貰えなかったから途中で諦めましたね。
シンママ:
でも分かります、そうなりますよね。
新婚さん:
催促するのも疲れるし、もう良いやって思って。
シンママ:
本当は催促なんかしたくないじゃないですか?
新婚さん:
そうなんですよね、もう散々トラブルで結局離婚したからこれ以上揉めたくもない。
シンママ:
実家の親とかは戻って来いって言ってくれてはいるんですけど。 ただやっぱ田舎で、近くにあんまり働けるような場所がなくて、だから働くような所を見つけるにはパートでも電車で30分くらい行かないと。
新婚さん:
そんなになんですね。
シンママ:
30分って結構デカイなって思って、往復1時間だからその分働けるって。
新婚さん:
850円分。
シンママ:
そうそう、月にすると結構デカイので。 あと実家に戻ると母子手当とかもなくなるじゃないですか?
新婚さん:
そうなんですよね、貰えなくなっちゃいますよね。
シンママ:
だからそういうのも考えるとちょっと戻るのも戻りにくいなとか。
新婚さん:
ご実家は遠いんですか?
シンママ:
車で1時間くらい。
新婚さん:
車で1時間って結構な距離ですね。
シンママ:
そうなんですよ、だから直ぐに行けるような所ではないですね。
新婚さん:
ちょこちょこ行ける感じではないですね。 お金の面はやっぱり大変ですよね。
シンママ:
私も車持ってないですし。
新婚さん:
そうなんですか!?
シンママ:
そうなんです、持ってないんです。 以前結婚してた時は1台ありましたけど、離婚してシングルマザーになるにあたって車を維持するっていう事が金銭的にできなくて。
新婚さん:
維持費もそうですし、ガソリン代も高いですからね。
シンママ:
だから親が車で迎えに来てくれたりとかっていうのはありますけど。
新婚さん:
基本は自転車とかですか?
シンママ:
自転車ですね、自転車ないとマジで困りますみたいな。
新婚さん:
お子さんも大きくなってくると、自転車だとなかなか辛くなってくる・・・。
シンママ:
そうですね、やっぱりジッと座るっていうのが難しくなってくるので怖いとは思いますね。
新婚さん:
お買い物とかも大変ですね、それだと。
シンママ:
そうなんですよ、本当に。

シングルマザーの不安・悩み「将来、再婚は考えている?」

父親がいないことで不安はある?再婚は考えている?

新婚さん:
シンママさんは離婚されてシングルマザーになったばかりですけど、将来再婚とか考えてらっしゃるんですか?
シンママ:
やっぱり金銭的な不安を解決するには再婚っていうのも1つの手かな?とは思っていますが…。
新婚さん:
離婚したばかりで再婚についてはそこまで考えてられていない?
シンママ:
全く考えていないわけではないです。再婚したら色々解決できる部分があるのかな?っていう風には思っています。
新婚さん:
良い人がいたら結婚も考えたいなっていう感じ?
シンママ:
そうですね、でも何ていうんでしょう?良い人以前にそういう異性との出逢いがないですね。
新婚さん:
そういう異性?
シンママ:
結婚できるような対象の男性の人? 独身の適齢期の男性っていうんですか?(笑)
新婚さん:
30代前半とかの?
シンママ:
そうですね。
新婚さん:
職場では誰かいらっしゃらないんですか?そういう男性の方は。
シンママ:
いないですね。 一応スーパーっていうのか、そういう所でレジ打ちしたり棚卸したりとか、なんかそういうので今働いているんですけど、そういう所の正社員の人でもそんなに適齢期の人って多くないし。
新婚さん:
結構年齢が高い?
シンママ:
高いですね割と。
新婚さん:
40代50代とか?
シンママ:
そうですね、40代も多分後半から始まるくらいの。
新婚さん:
結構上ですね。
シンママ:
それか大学生の若いアルバイトの子とか。
新婚さん:
バイトはちょっと結婚相手には向いていないですよね(笑)
シンママ:
それに何か、そこに勤めている人と例え良い関係になったとしても、年収的に金銭問題が解決されるとはちょっと思えないです。
新婚さん:
まぁまぁそうですね、私も印象としてはスーパーでもよほど大手や本社勤務でないと、ボーナスや昇給は厳しそうなイメージがありますよね。
シンママ:
結婚するなら、自分がフルで働かなくても良いくらいの働き方か、できれば専業主婦でやっていけるくらいの人と結婚したいですよね。
新婚さん:
そうですよね、なかなか子供いて共働きっていうのもキツイですしね。 私もできれば育児に集中したい派なので。
シンママ:
今パートか何かされてるんですか?
新婚さん:
一応シングルママだった時に入ってた会社で今でもパートとして続けてはいますけど、結婚してから小学校のあれこれもありますので、出勤は少し減らしています。
シンママ:
良いですね、週3日とか?
新婚さん:
そうですね、月水金。
シンママ:
4~5時間くらいのパートですか。
新婚さん:
まさにそんな感じですよ。
シンママ:
いや良いなぁ、私もそんな働き方したいです。
新婚さん:
なかなかフルタイムだと大変ですもんね。

シングルマザーの悩み「再婚して子供と新しい旦那の関係ってどう?」

新婚さん:
再婚にあたって懸念点や不安に思っている事はありますか?
シンママ:
そうですね、再婚で1番気になっているのは、子供と新しい旦那さんというか父親との関係というか、ちゃんと懐いてくれるのかな?とか、新しい旦那さんも子供をちゃんと受け入れてくれるのかな?とか、その辺がやっぱり1番気になりますね。
新婚さん:
私の経験上の話なんですけど、私は29歳の時に婚活を始めたんですよ。4年前ですかね、子供はその時まだ3歳くらいで、シンママさんのお子さんとそんなに変わらないくらいの時期でした。やっぱり小さければ小さいほど懐くのは早いと思いますね。
シンママ:
お付き合いが始まってどれくらいで懐かれました?
新婚さん:
やっぱりパパというか父親っていうところまでは来るのはなかなかかかりました。でも、男の人に飢えているというか、何ていうんでしょうかね?シングルマザーだと母親としての遊び方しかできない、力がある遊びとかできないじゃないですか?だから彼と一緒に遊んだりするとそういう体を使った遊びが出来ているので喜んでましたね。

シンママ:
高い高いしてもらったり。
新婚さん:
そうですそうです。そういうのは小さい子の方が仲良くなりやすいというか、好きなってくれやすいっていう感覚はありますね。
シンママ:
一緒に遊んで楽しむみたいなところから始まるんですね。
新婚さん:
そうだと思いますね。
シンママ:
ちなみに今の旦那さんて、シングルファザーとかだったんですか?バツイチ?
新婚さん:
いや、一応今の旦那はシンパパとかバツイチではなく。
シンママ:
独身っていうか初婚?
新婚さん:
初婚ですね。
シンママ:
何か初婚の人との再婚というのが、あんまりイメージできないですけど受け入れてもらえるものなんですね。
新婚さん:
でも私も最初は、婚活始めた時はやっぱりバツイチ同士の方が良いかなって思っていたんですけど、実際に婚活している中で初婚の方と結婚した人も結構いました。初婚でバツイチやシングルマザーに理解がある人。
シンママ:
へ~、婚活っておっしゃいましたけど、どういう所で出逢うんですか?

バツイチ・シングルマザーの婚活について

バツイチ・シングルマザーに合った婚活方法とは?

新婚さん:
私は婚活サイト、スマホで出来る恋活アプリをよく使っていました。あとは婚活パーティーにも参加してましたね。ただ婚活パーティーは子供もいるので、頻繁にはいけませんでした。普段は婚活サイトを使ってましたね。
シンママ:
例えばそのアプリとかで、俺独身だけどバツイチの女性も恋愛対象だよみたいなのは分かるんですか?
新婚さん:
サイトによってですね。そもそもはプロフィールとかにシンママで何歳で子供がいますって書いた事もありましたし、写真に子供の後ろ姿と自分っていう写真を載せたりだとか、事前に自分がシンママである事を出しながらの利用でしたね。
シンママ:
連絡取り合う段階で、もうその男性はバツイチや子持ちってことには理解してくれているっていう。
新婚さん:
そうですね、子連れ再婚でも大丈夫って人が多いですね。向こうは私が子供いる事を分かって連絡くれたりとかするので。
シンママ:
連絡くれるんですね。
新婚さん:
くれますよ?シンママさん29歳には全然見えない、もっと若く見えるので。
シンママ:
いやいや。
新婚さん:
恋活アプリはモテると思います。
シンママ:
えぇ!?何か全然想像できない。
新婚さん:
結婚前に元旦那と付き合ってからは、モテるモテないという感覚は忘れていたんですが、恋活アプリを使い始めて思った以上に男性からのアプローチが来て結構ビックリしました。
シンママ:
だって私のイメージだと、子連れの29歳のおばちゃんなんて全然相手にされない感じがするんですけど。
新婚さん:
いやいや、全然そんな事ないですよ。 私も初めは、そういうのってちょっと難有りな人とかから来るのかな?っておもってました。
シンママ:
そうですね、私も思います。ちょっとモテない人だったりとか。
新婚さん:
と、思ったんですけど、全然普通のごくごく普通の男性。
シンママ:
変な話ですけど、何でわざわざ子連れの女性にアプローチしてくるのかな?
新婚さん:
何でですかね?(笑) 今の旦那にもあんまりそういうの聞いた事ないです。でも、そんなに重荷に考えてないのかな?とは思いますね。 あと意外とバツイチってモテるって聞きましたけどね。
シンママ:
えぇ?何でバツイチがモテるんだろう。
新婚さん:
1回経験した事によって2回目の結婚がより良いものになるとか、経験を糧に。
シンママ:
そうなんだ。
新婚さん:
なので全然アプローチというか、メッセージが来ないというような事もなかったですね。

子連れ再婚成功者に質問「シングルマザーの婚活で困ったことは?」

シンママ:
シングルマザーとして婚活する上で困ったこととかはなかったんですか?
新婚さん:
そうですね、子供を預けるのは大変でした。婚活パーティーに参加する時は子連れではいけないので。
シンママ:
そうですよね。
新婚さん:
それがやっぱり困ったかな?っていうところはあります。ただうちも実家が車で30分くらいの所だったので、月に1回2回預けて短時間だけ婚活パーティーに参加したり。 あとは本当はやっちゃいけないんですけど、土曜日に土曜保育とか使ってちょっと参加したりとかしていましたね。
シンママ:
昼間ですよね?
新婚さん:
そうですね、土曜日日曜日の昼間ですね。
シンママ:
そうですよね、確かにうちの親にも頼んで婚活に協力してもらう事は出来そうですね。
新婚さん:
結局やっぱり親は子供の事を凄く考えてくれてるから、何だかんだ預かってくれると思いますよ?
シンママ:
そうですね、確かにそうかもしれないですね。

婚活にかかる費用はどれくらい?

婚活にかかる費用はどれくらい?恋活アプリのOmiaiとペアーズなら女性は無料

シンママ:
婚活ってすごくお金がかかるイメージがあるんですけど、実際にどれくらいの費用がかかりました?
新婚さん:
正直、婚活パーティーは参加費が掛かるので、多少お金はかかります。1回参加で1500円~3000円くらいですかね。ただ、私がメインで使っていたOmiaiとペアーズっていう恋活アプリは無料でした。
シンママ:
え?無料なんですか?
新婚さん:
20代の女性は無料。
シンママ:
ギリギリ無料だったみたいな感じですね(笑)
新婚さん:
だからシンママさん今29歳なんで。
シンママ:
ギリギリ無料ですね。
新婚さん:
ただ、有料でも婚活パーティー1回分くらいなので、それで1ヶ月使えると思うと安いと思いますね。Omiaiは30代から有料になりますが、今はシンママさん無料ですね。
シンママ:
ペアーズは30代以上でも無料ですか?
新婚さん:
全部完全無料ですね。私は無料の婚活サイトをいくつか同時に使って、出会いのチャンスを増やしていった感じです。
シンママ:
婚活サイトとか恋活アプリってやる時間ありますか?本当に毎日がバタバタしていて、どこでそういう時間をとるかって想像ができないんですけど。
新婚さん:
私は朝の通勤時間の電車と、あとはお昼休みに入った時、帰ってから子供が寝た後ですね。それ以外にはなかなかスマホとかにも触れないので。
シンママ:
ほんとスキマ時間と言う感じですね。それでどれくらいの人と出逢うんですか?
新婚さん:
やり取り自体は相当な数できますね。私はそこまで多くの人とやり取りする余裕が無かったので、同時進行は4~5人くらいに絞っていました。1日3~5通くらいメールのやり取りをしているような感じでした。実際に会うっていう段階まで行く人は、そこから絞られますけど。
シンママ:
何人くらいなんですか?
新婚さん:
子供預ける預けないの関係で私は月に3人くらいでしたね。時間さえあれば、もっと会えると思います。
シンママ:
月3人でも結構多いですね。

仕事に育児と忙しいシングルマザーでもスキマ時間にスマホで恋活アプリを利用することで月に3人と出会う事も可能

新婚さん:
ただ、通勤時間を使ってメールのやり取りして、帰ってきてからもメール、会う会わないになったら親に預けてっていうのが凄い大変だったんですよ。だから、1回で8人くらい会える婚活パーティーの方が効率が良いです。
シンママ:
なるほど、最終的に今の旦那さんと出逢われたのはどっちなんですか?
新婚さん:
婚活パーティーです。 私はパーティーパーティーのバツイチ限定の企画で会いました。再婚活っていうんですかね?再婚、シングルマザー理解者限定の婚活パーティーがあるんですよ。なのでバツイチの婚活パーティーでのオススメはパーティーパーティーですね。
シンママ:
そんなのがあるんですね。
新婚さん:
それは本当シンパパ、シンママ、バツイチの人か、それに理解がある初婚の人だけが集まります。
シンママ:
そうか、子持ちの人だけじゃなくて新婚さんの旦那さんみたいな初婚の人もそこに。
新婚さん:
子供がいるいない、バツイチとかあんまり気にしないよっていう初婚の人、ちょっとモノ好きなんですかね?(笑)そういう企画中心に参加してました。やっぱり普通の婚活パーティーや合コンなんかは、自分から「実は子供がいて」ってカミングアウトするのは勇気がいるじゃないですか?なので、基本的にはバツイチと初めからわかっている婚活パーティーに参加していました。(参考:合コン・街コンで再婚活はできる?)
シンママ:
出逢われてからだいたいどれくらいで付き合って結婚されたんですか?
新婚さん:
付き合ったのは2年ですね、2年間付き合いましたね。
シンママ:
それくらいから結婚を意識したとか。
新婚さん:
私は本当に、子供がいたので再婚するつもりのない人とは元々付き合うつもりはなかったので、最初からこの人とは結婚したいっていう勢いでしたね。
シンママ:
相手もそんな感じだったんですか?
新婚さん:
そうですね。
シンママ:
そうですよね、婚活されてるんですもんね、お相手の方も。 そうか、再婚活ならば、最初から結婚したい同士が出逢えるから結婚までは早い感じって事ですよね、割と。
新婚さん:
そうですね、印象としては婚活パーティーの方が結婚に対して真剣と言うか、ちゃんと考えてる。本気度が高い感じはしますね。恋活アプリや婚活サイトはちょっとカジュアルというか、気軽な出会い。
シンママ:
そっか、じゃあ無料で活動しながらたまに婚活パーティーも参加するような形が理想ですね。

再婚活成功者に質問「再婚って幸せ?」

(関連記事:バツイチの不安「再婚っていい?」)

シンママ:
あの~再婚って良いですか?(笑) やっぱり離婚したばかりというのもあり、その前の旦那とのいざこざもまだ記憶が新しいので。
新婚さん:
再婚が良いかというよりも、やっぱり母子家庭が辛い。
シンママ:
そうですね、それはあります。
新婚さん:
再婚したいなって気持ちの元、再婚を決めたのでいまは幸せですね。 元旦那が嫌いすぎて、本当に正反対の人を選んだっていうのがあるので、トラブルもなく再婚して良かったなって思っています。
シンママ:
そうなんですね。
新婚さん:
あとやっぱり、恋愛って良いなって思いました。
シンママ:
何か懐かしい感情ですね、恋愛って。
新婚さん:
離婚とかストレスが凄い溜まるし、恋愛云々じゃないじゃないですか? 子育てに追われそんな中、ちょっと2年間恋愛した感じがしますね。
シンママ:
そうか確かにもう恋とか忘れましたね。
新婚さん:
忘れちゃいますよね、子育てで。
シンママ:
直ぐに再婚とかにいかないにしても、彼氏が欲しいって気持ちはちょっとありますね。
新婚さん:
そうなんですね。
シンママ:
不安とか寂しさって女友達では満たされない感情ってあるじゃないですか。
新婚さん:
それはありますね、仕方ないですよね。
シンママ:
男性じゃないと埋められない寂しさみたいなのとかあって、夜ふとした時とかに思ったりはしますね。
新婚さん:
そうですね、私は褒めてもらいたいと思いました。 シングルマザーもシングルファザーも1人で子育てを頑張るじゃないですか。だから認められたい欲というか、頑張ったねって言ってもらいたかったですね。1人でずっと頑張って突っ走ってる感じ。
シンママ:
共感できます。
新婚さん:
シンママさん、恋活アプリ、Omiaiとペアーズからはじめたら良いじゃないですか?
シンママ:
そうですね。
新婚さん:
男性とのやり取りって癒される部分ってありますよ?
シンママ:
確かにそれはあるかもしれないですね。 再婚って難しいんじゃないかな?って思っていたので。特にバツイチの子持ちだと。 だから、色々と話しを聞いて、再婚活って思っているほど難しくないのかな?と思いました。
新婚さん:
私も再婚活を考え始めた時は恋人ができるのかな?と不安な部分もありました。でも、結果的に、バツイチ子持ちでもいいって言う、理解のある初婚の男性と出逢えましたし、本当に結婚に対して真剣な人が多いイメージです。
シンママ:
出会った人、みんなが真剣な感じでしたか?
新婚さん:
そうですね、婚活パーティーに来る人にはバツイチも多いですし、真剣に付き合っていきたいと思っている人がほとんどですね。
シンママ:
やっぱりバツイチの男性も来られているんですね。
新婚さん:
来てますね、シングルマザーよりもバツイチ男性の方が多いんじゃないですかね。
シンママ:
子連れの男性とかもいらっしゃるんですか?
新婚さん:
子連れの男性もいますよ。
シンママ:
子なしの男性ももちろんいますよね?
新婚さん:
もちろん、元奥さんの方が引き取られている方とか、元々夫婦間で子供がいなかったとか。ただ、元奥さんの所に子供がいて養育費を支払っている男性との再婚ってどうなんだろうとか考えちゃいますけどね…。
シンママ:
でもそういう人の方が、ちょっと理解してくれそうな気がします。 なんとなくイメージとしては。
新婚さん:
やっぱりお子さんがいらっしゃる方だと、子供同士の相性もあるのでなかなか。
シンママ:
相手の連れ子も同じ年代の女の子なら、逆に良い姉妹ができたりするのかな?みたいなのはありますけど。
新婚さん:
ただ難しいですよね。私もそういう人考えたことあったんですけど、やっぱり自分の子が可愛い面もあるので、平等に愛せるか不安っていうところもあったりして。多分向こうもそうじゃないですか?平等に愛せるかな?っていう不安とかってあるだろうなみたいな。なかなか難しいなとは思いましたけど。
シンママ:
まぁ友達で一応いるのはいます、バツイチ子持ち同士の結婚をしている子も。
新婚さん:
そうなんですね。
シンママ:
その子はシングルマザー、シングルファザー同士の再婚で、お互い1歳違いの女の子がいて。
新婚さん:
良いですね、1歳違いの女の子。
シンママ:
その後、結婚した2人の間に子供が2人生まれて、4人兄弟(笑)
新婚さん:
凄いですね、一気に増えましたね。
シンママ:
そこは凄く上手くいってるっぽいですね。
新婚さん:
ちなみに何で出逢われたんですか?そのお2人は。
シンママ:
SNSて言ってました。 ちょっと昔懐かしいですが、mixiって言ってましたね。
新婚さん:
コミュニティみたいな。
シンママ:
そうです、バツイチのコミュニティって言ってた気がします。
新婚さん:
さっき私が使ってるって言ってたペアーズと言う恋活アプリもコミュニティ機能がありますよ。
恋活アプリのペアーズにはコミュニティ機能があるのでバツイチや子連れ同士での出会いも見つかりやすい

シンママ:
そこでシングル同士みたいなのがあるんですか?
新婚さん:
あります、だから現代版ですね。
シンママ:
そうですね。 でも、男の人よりは女の人の方が、子供といる時間が長いじゃないですか? お父さんって基本的に外で仕事してるから、男性の方が母親として相応しい女性なのかな?って凄く見そうな気がしますね。
新婚さん:
そうですね、男性が子供の親権を取るっていう事は、やっぱりそれなりな思い入れや事情があるのでは。
シンママ:
そのシングルファザーの人の元奥さんがよっぽどの人ですよね?何か理由があって父親に親権が行っているわけだから。
新婚さん:
死別だったり病気、母親の親権放棄とかですかね。 男性って、母子手当が貰えないじゃないですか?これ納得いかないんですけど、シングルファザーだと母子手当が貰えないから、本当に結構ハイリスクというか大変なんですよね。
シンママ:
そうですよね、どうしてるんだろう?
新婚さん:
男の人って仕事もあるし夜とかも遅いからなかなかね。 私の知り合いシングルファザーの人はやっぱり親と一緒に住んでますね。
シンママ:
やっぱりそうじゃないと、ご飯とかも賄えなくなりますもんね。
新婚さん:
なかなか難しいですよね。正社員だと休めない状況の時もあるだろうし。
シンママ:
そしたら女性もそうですけど、シンパパの方がより切羽詰まった状態で再婚したいっていう人が多いのかもしれないですね。
新婚さん:
だから子どもたちを奥さんに見てもらいたいっていうのは確かに。
シンママ:
そういう人多いかもしれないですね。 シンパパで気が合う人を見つければ良いんだ。
新婚さん:
そう考えるとバツイチの子供がいる男の人は狙い目ですね。
シンママ:
狙い目かもしれないですね。 あとは子供同士が気が合って親同士も気が合えば、目的は一緒ですね。
新婚さん:
あとは年収、金銭面も大事ですよ。
シンママ:
でも結構再婚っていう道が開けた気がします。
新婚さん:
再婚は良いですよ、精神が穏やかになりますよ(笑)
シンママ:
それは大切ですね。 やっぱり子供にはいけないと思っていても、日々のイライラをぶつけちゃったりすることもあるので、本当反省するんですけど。
新婚さん:
しょうがないっていうか・・・。
シンママ:
そっか、良いですね、婚活始めてみようかな。
新婚さん:
婚活パーティーとかだと預けたりするのも大変ですけど、アプリだったら取りあえずピッて登録してさっとプロフィールとか登録すれば良いので(笑)
シンママ:
分かりました。 無料だし、ちょっとやってみようかなって思います。
新婚さん:
そうですね、是非。
シンママ:
えっと、ペアーズと?
新婚さん:
ペアーズとOmiaiです。コミュニティ入ってみて下さい。
シンママ:
分かりました。 今日はありがとうございました。

このページの先頭へ