子連れ再婚でもうまくいくの?

質問子連れの再婚ってうまくいきますか?

再婚したいなと思っていますが、子どもがひとりいます。例えば相手にも子どもがいる場合、あるいは相手は初婚で子どもがいない場合、結局再婚してうまくいくのでしょうか?(女性・33歳 6歳の子どもあり)

回答要は〝相性〟の問題、多くの場合うまくいっています

初婚でも子連れの再婚でも大切なのは〝相性〟婚活パーティーでも相性が良いおいてを探すことは出来ます

子連れで再婚する時に、何より心配になるのが「子どもと再婚相手の関係」または「相手にも子どもがいる場合は子ども同士の関係」といった問題でしょう。再婚を希望して、再婚のための婚活をしようと決意をかためた人でも、子どもがいる場合には微妙にためらう気持ちを持つ場合がほとんどです。質問主さんだけが珍しいわけではなく、「子連れで再婚して大丈夫なのかな」とみんな不安を持って婚活をスタートさせています。

さて、私の答えですが、私自身も子連れで再婚した身として言えるのは、「やってみなきゃわからない!」です。すいません、漠然とした答えで(笑)でも、どうすれば子連れで再婚してうまくいくのか、といった決まった解決法があるのではなく、結局は相性の問題なのです。

会ってみて初めてわかる「相手とのフィーリング」

相性というのは、実際に相手と会ってみないとわかりません。これは再婚を希望する当人同士もそうではありませんか?婚活の方法はいろいろありますが、婚活パーティーのように実際にその場所に参加して、参加者同士が交流する形での出会いのほうが再婚活がうまくいきやすいのは「出会って話す」というスタイルにあると思います。それを踏まえて言うならば、子どもと再婚したい相手との関係も、「会って実際に触れ合う機会」がなければわからないんですよ。婚活パーティーでも例えばシャンクレールでは(頻繁にはありませんが)子連れで参加できる「シングルマザー&シングルファーザー向け」の婚活パーティーさえ実際にあるんです。これだと、パーティーの前半は大人同士のトークタイム、この間は子どもを保育士さんが預かってくれて、後半は子どもも交えて交流するので、特に小さいお子さんを持つバツイチの人には向いていると思います。

とはいえ、こうした子連れ再婚希望者に特化した婚活パーティーじたいは少ないのが残念です。それに、わが子がもう少し大きい、例えば小学生や中学生という事もありますね。

ふたりのフィーリングが感じられる出会いがある婚活パーティー

こうした時も、まず親であるあなたが実際に会って話した印象が大切です。あなた自身も相手に好意を持ち、そして「何となくだけど、うちの子ともうまくいきそう」と少しでも感じられるかどうか。結婚相談所やネット婚活という方法もありですが、婚活パーティーだとお互いの「出会って話した時の印象」から入るので、子連れでの再婚を希望している場合にはそちらのほうがいいかな、と思いますね。

子連れで再婚してうまくいっているケースはたくさんあります。かくいう私もそのひとりかと!私は中学生の息子がいて、婚活パーティーで出会った男性と交際をはじめました。相手はバツイチですが子どもはいませんでしたので、私の方に養育中の子どもがいる事はやはり気にかかりました。彼との交際がスタートしてしばらくしてから、息子にはなんとなく「食事をしたり相談している相手が出来た」事は伝えました。この時の息子は微妙で、あからさまに嫌な顔はしませんでしたが、かといって歓迎している雰囲気でもなかったですね。

息子は小学校から少年野球をしており、中学でも部活で頑張っていました。幸い、出会った彼も野球ファンだったものですから、彼が貴重な日本シリーズのチケットや良い席をとってくれたものですから、最初はそれに引かれて、何となく「ついてきた」感じです。でも男同士、どうやら同じ趣味だと割と話が進むようで、だんだんとふたりで野球の話で打ち解けるようになったんです。なにしろ、野球については女性の私には全く入るスキもなく、専門的な話をしても答えてくれる彼に「母親の再婚相手」というより、「大人の男性の話し相手」というのがたぶん、珍しく、そして思った以上に楽しかったのだと思います。

子連れ再婚は、相手に子どもがいる場合もあるでしょう。他でもちょっと書いたのですが、私たち夫婦の友人で子連れ同士で再婚したカップルがいます。このカップルはとりあえずピクニックに一緒に行ってみたら、案外と子ども達が馴染んで遊び出し、しかもお互いに相手の子どもを遠慮なく叱ったり、褒めたりできたので、「あっ、私たちうまくいくかも」と思ったそうです。

さらに質問主さんのような年齢なら、再婚して妊娠・出産するという場面もあるかもしれません。子連れの再婚では、こうしたいろんな状況があることを考えた上で、相手との相性を考慮することが大切かもしれません。

必ずしも、子連れの再婚活は簡単ではありません。でも、子どもを含めて「新しい家族を作る」と考えれば、どれだけ苦労しても最終的に報われます。だから、あまり「子連れだから、どうなのか」と悩みすぎずに、まずは再婚したいと思えるような相手との出会いを見つけることからスタートしたらいいのではないかな、と思います。後の事は、すべて「それから」です!

>>名古屋エリアで開催のバツイチ婚活パーティー

このページの先頭へ