離婚歴が2度あっても再婚できる?

離婚歴が2度あっても再婚できる?

質問離婚歴が2度あるのですが、再婚できるでしょうか?

実は自分はバツ2です。離婚理由は1度目はお互いに若くて衝動的だった為、2度目は相手の浮気です。再婚を希望しているのですが、出会いが無いので婚活を始めたいと思っています。こんな自分ですが、今度こそ信頼できる女性と知り合い、生涯を共に過ごしたいと思っています。再婚はできるのでしょうか?(48歳・男性)

回答バツ2でも出会いがあれば、パートナーが見つかるはず!

バツイチでもバツ2でも大きな違いはありません。私の友人はバツ2の40代ですが、婚活で見事に結婚を決めました。

友人はバツイチ限定+同年代という条件で婚活をしていたそうです。バツイチ限定の婚活パーティーなんかは、バツ2の人も参加しているし、特に不利だと感じることはないそうです。

また、同年代と出会う事で同じく残りの人生を共に過ごすパートナーを見つけたい人と出会える確率が高くなるのだそう。

もし、再々婚を考えるならば、まずは出会いのきっかけになる場に行ってみては?婚活といってもみんないい出会いがあればという軽い気持ちなので、すぐに結婚を考えなきゃいけないわけじゃない。あくまできっかけの一つ。

>>バツイチ婚活のスケジュールへ

婚活パーティーに参加するならバツイチ向け

婚活パーティーでの「バツイチ向け・婚姻歴あり向け」。どうしても離婚の回数が多い場合には、普通の婚活パーティーだとその説明から入らざるを得ないので、なかなか普段通りの自分を見せられる前に終わってしまうのでこういった企画を選ぶのが良いでしょう。

あるいは50代向けといったように、年齢層が高い男女を対象としているものがいいかもしれません。例えばこんなパーティー。

プチお見合い・大人の恋活(婚姻歴あり&理解者限定)のイメージ
(スケジュール一覧はこちらから)

パーティーパーティーはサイトのトップから、かなり詳細に自分の条件を入れて婚活パーティー探しが出来ます。例えば、こだわり条件で婚姻歴ありをチェックし、性別・年齢の欄に自分の年齢を入れて探してみて下さい。

今、私が見たところでは、「プチお見合い・大人の恋活(婚姻歴あり&理解者限定)」というのがありますね。これは男性が40代~50代で婚姻歴あり、または理解者、女性は30代から40代となっています。

※バツイチ向け婚活の一例です

このぐらいの年齢層になると、バツイチ向け婚活パーティーでもさらに「実は2回失敗してます」と伝えても、相手も受け入れやすいでしょう。もちろん、日時や地域によっても開催は変わりますから、頻繁に婚活パーティーのスケジュールを確認してみるといいと思いますよ。

>>バツイチ婚活のスケジュールへ

顔を合わせる婚活パーティーはバツ2、バツ3をカバーできる

顔を合わせる婚活パーティーはバツ2、バツ3をカバーできる
私の経験上でも、やっぱり「婚活パーティー」が再婚活の方法としては最適ではと思いますね。結婚相談所やネット婚活は、まず「条件ありき」です。お互いのプロフィール=条件を見て、マッチする相手を見つけて紹介してもらうというのが基本です。文字だけを見て比較したら、どうしても「離婚経験2回」というのはマイナスの印象が強いでしょう。

でも、婚活パーティーは実際に相手と会って顔を見て話をします。自分自身を見てもらう事ができるので、条件が後回しについてきます。「本当は収入は800万以上で大手企業に勤めている人」と思っていた女性が、婚活パーティーで相手の男性と趣味の話で盛り上り、「こんな人と結婚して、友達のように毎日楽しく過ごせたら幸せかも」と考えを改めたなんてコトはしょっちゅう耳にします。

実を言えば、私もそうして「条件」からはちょっと外れた相手と再婚したひとり(笑)私の条件は「スポーツマンで爽やか・同い年ぐらいで一緒に笑える人」だったんですよ。でも再婚した相手はゴルフはやりますが他はインドア派。しかも年上。本人には言えませんが、見た目も爽やかタイプではありません(笑)メタボにさせないように再婚妻としては必死な毎日なんですから!

話が脱線してしまいましたが。でも、条件にマッチしていなくても、実際に会話をする中で「条件」としては伝わらない、お互いの人柄や相性、フィーリングを感じとることができるでしょう。バツ2という質問主さんの状況だったら、何より「その人次第」という本人の資質を実際に確かめてもらい、相手に好感を持ってもらうというのが大切だと思うんです。

これは、質問主さんだけではなく、複数の離婚を体験している人の婚活ではみんな一緒ではないでしょうか。質問主さんの場合、どうやら離婚の原因は主に相手の女性にあったようですが、条件だけを見たらやっぱり「2度も離婚した人」でしかありません。でも会って話す中で、あなたの誠実さや、家庭の中に喜びを見つけて家族として過ごす時間を大切にしたいという考えがきちんと伝われば、あなたの過去については気にしないという相手も見つかるはずです。

再婚して幸せになった人はたっくさんいます。

婚活パーティーで再婚して幸せになった人はたっくさんいます。
それにしても、私自身を含めて周囲には「離婚して再婚して」そして今は幸せというカップルが大勢います。出会いの場面で多少、他の人よりハンデを感じる事はあるかもしれません。でも出会いというのは求めていれば、いつかきっと手に入ります。40歳すぎて思春期の子連れ再婚という幸せをつかんだ私が言うのですから間違いありません(笑)

ただ、正直に言えば、やはり「バツイチ」と「バツ2、バツ3」では再婚のハードルの高さは確かに違います。私の周囲を見ても、バツ2となると他人が勝手に「あの人は結婚に向いていない」と烙印を押すような雰囲気があります。でも実際にバツ2で婚活をし、3度目の正直ならぬ再婚で幸せをつかんだ女友達もいますよ!彼女は婚姻歴ありの人向けの婚活パーティーで最後の最後に最愛の人を見つけたんです。

質問主さんは男性なので、ある意味彼女よりはまだしもハードルは低いのではと思います。一般的に男性の離婚歴のほうが例え2度3度とあっても、比較的理解してもらいやすい傾向があるからです。(参考:バツイチ男性は恋愛対象?

>>バツイチ婚活のスケジュールへ

このページの先頭へ