子供がいる50代女性の再婚

質問50代女性(成人した子あり)再婚できる?

成人して独立している子どもがいるバツイチです。現在52歳になりますが、子育ても終わっていざ独り身となるとこれからの人生をもっと楽しく過ごしたい、共に過ごすパートナーと暮らしたいと願うようになりました。50歳代でも再婚は可能ですか?(女性・52歳)

回答50歳からの再婚活で幸せをつかんだカップルは大勢いる!

50代でも婚活パーティーで再婚をして幸せな夫婦はたくさんいる

ズバリ「50歳からの再婚はできる」が答えです。というよりも、50代から再婚活をして、人生後半を新しくスタートさせ充実している再婚者がたくさんいるんですよ。

私自身、50代に入ってから婚活を始めて、54歳の時に再婚をしています。子供も大きくなっているので、残りの人生のパートナーを探す目的で始めました。再婚した現在はとても幸せです。50歳のこのタイミングで再婚して正解だったとも思っています。

当時、39歳で離婚した時点では結婚は一生しないと決めて、子育てに専念してきました。ただ、子供が家を出て1人になった時、親も亡くなったら私は1人になってしまう。と急に、1人での人生に不安や寂しさを感じました。

それから、婚活を初めて色々な男性と仲良くなるうちに、この人と残りの人生を共に歩みたいと思える人と出会う事ができました。

私が実践していた婚活方法

私が行っていた婚活方法は、50代向きの婚活パーティーや婚活サイトを利用し、人脈を広げることです。今まで子育てと仕事ばかりで友達といえる友達もいなかった私ですが、婚活を始めてから、ランチや映画を見に行ったりできる友達が男女問わず増えていきました。

もちろん、50代向きの婚活パーティーで出会った方々なので、みんな同年代ですし、似た境遇であったり、同じ悩みを持っている人ばかりでした。

私が利用していた婚活パーティーはPARTYPARTY。

パーティーパーティー
開催地
新宿/恵比寿/東京/大阪/神戸など
参加費
男性:5,000円~女性:3,000円~
特徴
個室の真剣婚活から、友達探しの食事会まで様々。

土日を中心に月に4~5回、40代~50代限定の婚活パーティーを開催しています。現在は関東・関西のみ。それ以外は婚活サイトを利用すると良いです。

ちなみに、60代になると婚活の場はほぼ無いです。50代は第2の結婚を考えるならばベストタイミングであり、最後のチャンスでもあります。

ここで出会ったのは、同じように再婚活に励んでいる50歳代の女性や男性です。皆さんパワフルで、逆にアラサーやアラフォー世代の再婚活よりもずっとストレートに「パートナー探し」をしているようにお見受けしました。

  • バツイチ子連れでも50歳代だと既に子どもが成長しており、相手も負担を感じにくい。
  • 子ども自身がある程度の年齢のため、親の再婚に対する理解を得やすい。
  • 男性が養育費等の支払いがほぼ終了していたり、めどがついており経済面での問題が少ない
  • 人生経験が豊富だからこそ、「これからの人生」に対する希望を持っており再婚に対しても意欲的。

こういった理由が挙げられると思うのですが、たぶん質問主さんが思っている以上に50歳代の再婚は難しくありません。ただ、問題は「婚活方法」の選び方かな、と思いますね。やはり40歳代との違いは、異性と出会う機会がよりいっそう少なくなるからです。

婚活パーティーは開催日・開催エリアが決まっているので頻繁に参加する事は難しいのです。なのでネット婚活も併用していました。こちらはまずはメル友を作るような感覚で利用を始めました。

ネット婚活や結婚相談所に登録してみる

婚活サイトへの登録も50歳からの婚活にオススメ

そもそも婚活サイトは、出会い系サイトのような「相手の見えない・身元が確認できない」遊び目的とは全く違います。地方エリアや、条件からお相手を探したい人には向いています。中高年向けの婚活イベントなども開催しているサービスに登録すれば、いろいろな方法で「出会い」のチャンスがつかめますね。

→「ユーブライド
・mixiグループが運営の婚活サイト。
50代以上の会員が男性11%、女性6%(1万5千人以上)と婚活サイトの中ではかなり多い。バツイチが全体の15%程いるので、同じ境遇だったりバツイチと伝えやすい。

>>無料登録はこちら

→「中高年専門の出会いサービス〝スーペリア〟
・楽天グループの結婚相談所、オーネットによるアラフォーから50歳代向けの「男女が出会える機会を提供」してくれるサービス。

>>資料請求はこちら

→「eお見合い
・条件にマッチした相手がいたらメールでの遣り取りを開始。(もし男性のほうからメールがきて女性がOKを出した場合、OKをだした女性側には料金がかかりません)お見合いセッティングは所定の場所で立会人のもとで行われるので安心。

>>無料登録はこちら

成功報酬型や紹介する都度にお金がかかるなど、結婚相談所のスタイルもさまざまです。結婚相談所は他の婚活方法より、「より早く確実に結婚相手を見つけたい」から登録する事が多いので、なるべく会員数が多く、サポートが充実しているところが良いでしょう。また、金銭的な負担の少ないネット婚活も同時に利用してみるのもいいかも。

こういった婚活方法でとにかく実際に「婚活」の行動を起こすことが大切なんですよ。ハッキリ言えば、50歳代になってからの再婚活なら、

と、ぜ~んぶ試してみることをお勧めしたいですね。

ちなみに私の夫は現在49歳になり、周囲にも多くの50歳代の友人がいます。中にはバツイチの人や再婚している人もいますが、「女性で子どもがいる場合、40歳より50歳代の再婚活のほうがスムーズにいく」と口を揃えて言いますね。やはりある程度、子どもが成長し独立したぐらいからの方が再婚に関するハードルは低くなるでしょうから。私は40歳での子連れ再婚活でしたが、思春期である息子の存在が大きく、難しい面があったのも事実です。

ですから質問主さんは、いわばまさに「第二の婚活適齢期」と言えるのかも! 「これから」に希望を持っているだけでも幸せな再婚に繋がるスタートを切ったと言えます。まずはネット婚活や結婚相談所などで「条件」から相手をマッチングする確実な方法で婚活しながら、時には婚活パーティーに参加して気分転換がてら「男性との出会いを楽しむ」といいのではないかと思います!

>>アラフォーのバツイチ再婚活のお悩み

このページの先頭へ