札幌エリアのバツイチ婚活パーティー

北海道エリアで開催される婚活パーティーの紹介

婚活パーティーの開催が少ない北海道札幌エリアでの婚活は、婚活サイト(マッチングアプリ)の併用もおススメです。婚活パーティーと婚活サイト二つの方法を紹介します。

婚活パーティーは大手2つがお勧め

パーティーパーティー
開催地
北海道/関東/関西/東海/九州/など全国
参加費
男性:5,500円~女性:3,000円~
特徴
個室でしっかり交流できる婚活パーティー

全国で月間4万件以上の申し込みがある大手婚活パーティー。

カップル率が高く企画力が高いことで人気。「高収入男性限定」「同年代限定」「2年以内に結婚したい人限定」など様々なテーマの婚活パーティーを開催中です。

シャンクレール
開催地
北海道/関東/関西/東海/九州/など全国
参加費
男性:3,000円~女性:1,500円~
特徴
20代~40代まで幅広い年齢に対応

若い女性も多く参加する婚活パーティー

比較的年齢層は若め。20代~30代前半はシャンクレール、それ以降はおとコンという形で対象年齢が区切られている。男性は30代以降の参加者も多い。バツイチ限定企画あり。

婚活サイトは真剣な活動をしている30代多めのOmiaiで。

オミアイ
会員数
全国160万人
参加費
月額2,780円~
特徴
Facebook利用の恋活アプリ、PCでも利用可

スマホひとつで何十人とも出会える

スマホやパソコンで利用できるマッチングアプリ。出会い系とは違い、真剣に恋愛したい男女のみが登録している。月額固定で使い放題なので料金も婚活パーティー1回分ほど。平均して月に2人ほど新しい出会いがあるとのこと。

北海道/札幌編

(特徴)婚活意識の高い北海道は、若い年代からの婚活も珍しくありません。特に札幌では様々な婚活パーティーが開催されています。バツイチの婚活としては、バツイチ向けだけでなく、カジュアルな婚活イベントなども積極的に参加していきたいですね。札幌で開催される婚活パーティーには北海道全域から参加者が集まるので、週末の婚活パーティーでは特に大きな賑わいを見せることも。逆に平日開催を選ぶと、地元札幌の人との出会いの確率がアップしそうです。

(男性編)ハイステ男性限定でモテるはず!

北海道の中では経済的な余裕のある男性が多いのが札幌です。一定の収入があるのであれば、エリート男性向けの婚活パーティーに参加してみましょう。ハイステ系婚活パーティーは女性の方が積極的なケースも多いので、ちょっとオクテな男性もチャンスがあります。

(女性編)公務員狙いの女性にオススメ

札幌は公務員率も高いので、安定した結婚生活を希望するバツイチ女性にとっては理想的な出会いがありそうです。バツイチやシングルマザーの人も比較的多い北海道では、婚姻歴があっても特に大きなマイナス要因にはなりません。それよりも前向きな気持ちで新しい出会いを求めて行動していきましょう。

オススメの婚活パーティーはこちら!

・エクシオ札幌『男性公務員限定編』
参加者の対象年齢は男女共に20歳~40歳、男性は公務員限定です。バツイチ女性にとっては「参加すれば公務員男性と出会える」ので特にオススメです。

・エクシオ札幌『40・50歳代中心編』
こちらは40歳から50歳代の人向け、です。バツイチ婚活をする人の中に多いのが40歳半ばぐらいの年齢層である事を考えると、特に40代と50代に限定している婚活パーティーはお勧めです。

管理人が利用しているバツイチ婚活パーティー

北海道/旭川・函館

(特徴)北海道の中でも都市部エリアである旭川、函館でも婚活パーティーはたくさん開催されています。北海道の場合はかなり遠くからもこうした都市部での婚活パーティーに参加する人が多いので、いろいろな地域の人との出会いがありそうです。ただ札幌と比べると「バツイチ向け限定」といったものは少ないようです。これは

北海道では特に相手がバツイチでも気にしない傾向が強い

ので、あえて「バツイチ向け」をセッティングしなくても婚活ができるという理由もあるようです。

(男性編)収入以外の「資産」でもアピールを

札幌まで行かなくても最近は大型婚活イベントやパーティーが増えています。旭川や函館といったエリアなら、男性は年収だけでなく持ち家やその他の資産も「経済力」として大きなポイントになります。車の免許はもちろん、頼りになりそうな男性が人気が高いのでバツイチ男性も「女性をリードする」タイプがうまくいきやすいようですよ。

(女性編)女らしいファッションで参加したい

北海道は「色っぽい女性がモテる」という声あり!

色白でほんわかしたイメージですが、婚活パーティーでも他の地域よりもちょっとだけ「女性らしさ」を意識したファッションにするといいかも。特にバツイチ女性は離婚からしばらくは「女性というより子供を育てる事や仕事をする」ことに一心不乱になるので、男性に対するアピール力を忘れてしまっていることも。旭川なども大勢の男女が集まる婚活パーティーが多いので、「女子力」アップを忘れずに!

オススメの婚活パーティーはこちら

・ホワイトキー旭川『恋する男女大型コン!』
フリースタイルで大勢の男女が集まる大規模婚活パーティーです。ゲームや抽選会もあり、フリードリンクで食事もあり。夕方開催でお洒落なダイニングが会場なので、いつもよりちょっとお洒落をして参加すれば新しい出会いがたくさんありそうです。

北海道/他

(特徴)北海道は広いので都市部エリアをのぞくと、過疎地や人口密度が低い地域も多くあります。こうしたエリアでの婚活はなかなか大変。また利尻島や奥尻島などの離島も多くあります。そもそも人口数が少ないですし、婚活層である年代の人は札幌などに出ている事も多く、男女の出会いが極端に少ないという問題点もあります。

ただ、北海道の場合は遠隔地からも「札幌や帯広、函館といったエリアまで出る」のに(実際はかなり遠いとしても)あまり億劫にならないようです。広い大地で育っているので、遠距離の移動もあまり違和感がないようですから、連休などを利用してまずは札幌、旭川、函館、釧路といった地域に出れば婚活パーティーもたくさんあるでしょう

(男性編)(女性編)

田舎での婚活は「いつでも、どこでもできる」ネット婚活がお勧めです。

オススメのネット婚活は

北海道の都市部エリア外で人口数が少ないエリアでの婚活にオススメなのはネット婚活の『ユーブライド』

『ユーブライド』
ミクシィグループが運営する婚活サイトです。データを見ると北海道や東北エリアの登録者が10%前後いるので、他の婚活サイトと比較すると多い方。ネット婚活の良さは「同じ北海道でなくても」出会いが見つかること。

遠距離恋愛になりますし、簡単に「会う約束」はできないのがデメリットですが、まずはメールの遣り取りでお互いを知り合う事はできます。本当に好感触の相手がいれば、思い切ってお休みを利用して会いに行くことでネット婚活も本格的な「出会い」へと繋がります。

ユーブライドでバツイチ婚活

(ステップ1)

  • まずは北海道在住の条件でお相手を検索してみる
  • 良さそうな相手がいたらアプローチ

(ステップ2)

  • 趣味や年齢などの条件から検索してみる
  • 九州や沖縄では「?」かもしれないが、東北や北陸などなら可能性はあり

管理人が利用しているバツイチ・ネット婚活

飛行機で婚活!? 北海道出身男女は人気が高い

婚活をしに本土まで!? と思うかもしれません。ところが、「どこの出身地の異性とつき合いたいか」といったデータを見ると、実は北海道は男女共に3位、4位に入っているんですよ。

  • おおらかで優しそう
  • 大自然で育っているから良い人っぽい
  • ほんわかしてそう

現実問題として、婚活パーティーに参加するためだけに例えば東京などへ行く事はないとしても、もしお休みの時期などに本土の大都市圏へ遊びに行く事があれば、婚活パーティーに参加してみることをお勧めします。婚活では実は遠距離恋愛も珍しくはありません。フレッシュな出会いを期待するなら、こんな「大技」もありかも、ですよ!

バツイチ男女が多い北海道

北海道はバツイチ率が高いので、逆に婚姻歴のある人にとっては「再婚活」がしやすい環境

離婚率の全国データを見ると、北海道と大阪が「第2位」に入っています。

バツイチ率が高いので、逆に婚姻歴のある人にとっては「再婚活」がしやすい環境

とも言えます。離婚率が高いという事は、「再婚率」も高いということ。ちなみに離婚している人の半数以上に子供がいるので、
シングルマザーやシングルファーザーも臆することなく、どんどん積極的な再婚活をしたいですね。

>>子連れ再婚でもうまくいくの?

北海道バツイチ婚活実例!

■(バツイチ男性41歳・子供なし・公務員・十勝)
休日を利用して帯広の婚活パーティーに何度か参加。公務員男性という事もあって若い女性の好感度も高く、28歳初婚の女性とカップリングに成功。交際中。

■(バツイチ女性28歳・子供あり・美容師・札幌)
2歳の子供ありだが、札幌でバツイチ限定の婚活パーティーに参加。同じくバツイチの10歳年上の獣医師と連絡先交換に成功。再婚。

■(バツイチ女性34歳・子供なし・根室)
出会いが全くない過疎地でネット婚活で数人の男性とメールの遣り取りをした後、青森県在住の男性とはLINEでも頻繁に連絡を取り合うように。思い切って相手に会いに行き、大きな農家の家族一同に温かく迎えられてそこから本格的な遠距離恋愛に。来月再婚予定。

>>バツイチシンママの再婚活座談会を読む

このページの先頭へ