バツイチ再婚が成功する婚活

バツイチの婚活で成功する理由とは?
子連れバツイチの方で、再婚に成功する理由
同じ子連れバツイチの方で、再婚にいきつけない理由

これを知れば再婚も難しいことではありません。

それは何か?

答えは簡単。
いかにたくさんの異性と出会うか。
それだけです。

再婚に成功する人は必ず、婚活に前向き。
そして婚活の手段を選ばず、次への行動も早い。

逆に再婚に行きつけない人は必ず、婚活に後ろ向き。
かつ、あれこれ迷って決断できず、一向に行動を起こさない。

「宝くじは買わなきゃ当たらない」
婚活もこれと同じなのです。

性格的には後者だという人も、次に挙げる【3つの婚活方法】を実行することから始めてみてください。

(A)バツイチ限定婚活パーティーに参加する

(B)ネット婚活を併用する

(C)さらに再婚確率を上げていくための結婚相談所の使い方

(A)バツイチ限定婚活パーティーに参加する

婚活パーティーに参加するなら、バツイチ限定の婚活パーティーがお勧めです。初めからバツイチと分かった上での出会いになるので、訳ありでも気にしない人のみだからです。

管理人がよく利用しているお見合いパーティーはPARTY☆PARTYです。

例えばこんなパーティーが開催中↓

バツイチ向き婚活パーティー

個室タイプで少人数の開催が多いので、1人8分前後二人きりで話せるのがポイント。カップリング式なので、何人とも連絡先交換が出来る合コンとは訳が違います。真面目に結婚を考えている人の参加が多いですよ。

PARTY☆PARTYでは年齢幅にもこだわりがあります。アラサー限定や30代限定など同年代と出会える企画から、40代~50代向きの婚活まで様々です。自分の年代に合う異性と出会えるようにセッティングされているから、恋愛対象として見ることができる異性と沢山出会えます。

婚活パーティーはとても効率が良い婚活法

  • 実際に顔を合わせて会話できること
  • 一度に5人~15人ほどの異性と出会えること
  • 基本的には全員結婚願望がある人であること
  • 参加費も数千円と手ごろなこと

顔を見て会話できるというのはかなり重要です。

無料で出来る婚活として婚活サイトが人気ですが、失敗も多いです。

実際にあった失敗談だと、婚活サイトで出会い数カ月間メールをして好きになった。でもいざ会ってみると見た目が生理的に受け付けない。仕草や話し方がどうしても好きになれない。

ネットを利用して数多くの人と会うという選択肢もありますが、時間もお金もかかるし犯罪やトラブルに巻き込まれるリスクもあります。

恋愛は実際に会ってするもの。

だからこそ安全な場で恋愛したい異性と出会える場は実は最も効率の良い婚活方法と言えます。

吟味せずにバツイチ限定以外に参加するのも◎

バツイチ限定がオススメとは伝えましたが、出会う相手を絞ることになるのは事実です。

どんなお見合いパーティーにもバツイチ以上の人はいますし、それを理解してくれる人もいます。

「バツイチ」や「子連れ」という条件が不利になる可能性は否定できませんが、だからこそ、たくさんの異性と出会うことが必要になるのです。

例えばこんなパーティーにも参加しています↓
PARTY☆PARTYの個室メガお見合いパーティー

子供がいるからこそ気になる、相手の経済力や子供をかわいがってくれるかという点。
年収550万以上で子供好きの男性ならばきっと、子供も一緒に好きになってくれる人と出会えるはず。もちろん女性も子供好きな方なので、シングルファーザーでも受け入れてくれるはず。

(B)ネット婚活を併用する

これは私(管理人)の場合ですが、以下のような思いで婚活を始めました。

————————————

娘は今年5歳。
小学校に上がる前に再婚して、新しい姓で小学校生活を始めさせてあげたい。
そして、娘と再婚相手が父子になる準備をする時間を
再婚までには最低でも1年は設けてあげたいと思っている。

————————————

逆算すると、あと1年足らずしか時間がないことが分かりました。
婚活をするのに十分な時間とはいえません。

とはいっても、仕事もあれば育児もある。
毎日が忙しい状況の中で、できるだけ多くの異性に出会うために考えたのは
わずかな時間を活用する【ネット婚活】を利用することです。

通勤中の電車待ちの時間
家事の合間
子供が寝た後

このような時間を上手く活用できたことで、
結果的に短期間でたくさんの異性と出会うことができました。

私が使用しているのは、ペアーズ(pairs)という婚活アプリ。

  • 女性は完全無料で使える
  • コミュニティ機能からバツイチ理解者を探せる
  • 会員数220万人と一番選ばれている婚活アプリで様々な人と出会える

こんな理由から使っています。

(C)さらに再婚確率を上げていくための結婚相談所の使い方

「残り時間が1年もない」「もっと早く再婚したい」という場合には、
結婚相談所を利用しましょう。

結婚相談所を利用する場合は、自分の希望と相手の希望がマッチングした場合に
お見合いとなるので、結婚までの道のりが大幅に短縮されるケースが多いです。

料金は比較的高めですが、未来の自分や家族のための投資と思えば決して高くありません。
また、正式入会前に自分の希望相手(性格、容姿、年収など)を
事前に確認できるところもありますので、どんどん活用してください。

ただし、結婚相談所は料金もサービスもピンキリ。入会してから失敗した…では10万円以上損する事になります。事前に複数の結婚相談所を比較して決めましょう。

>>おススメの結婚サービス比較サイト

同じ過ちを繰り返さないために

二度と同じ失敗を繰り返さないためには、
前回の配偶者と同じタイプを選ばないことがとても重要です。

そのための手段は2つ。
再婚で同じ失敗を繰り返さないための2つの方法

1.数人の異性と同時にやり取りする

2.良いと思う人に出会ったら、早い段階で他の人の意見を聞く<

1に関しては、付き合うに至らなくてもメールや電話のやり取り程度でかまいません。
2の『意見を聞く知人』については、次のような人を選ぶようにしましょう。

  • 自分のために厳しいことも言ってくれる親しい人
  • 利害関係のない人(恋愛感情を含む)
  • 幸せな結婚をしている人

特に重要なのは『幸せな結婚をしている人』
幸せな結婚をした人は「異性を見る目があるからこそ、幸せな結婚ができた」と考えられるので、
その人の”見る目”を借りて、アドバイスを受けると良いでしょう。

(A)~(C)の中でベターな組み合わせを考え、
実際に私が活用している効果的な組み合わせがPARTY☆PARTYとpairsです。

費用、時間、サービス内容などを考慮した管理人オススメの組み合わせです。
少しでも早く結婚相手に出逢いたいという人は参考にしてみてください。

 pairs

pairs詳細はこちら

このページの先頭へ